ペットが欲しい!入手する方法と賢い買い方

Posted on

人気のペットを買うならペットショップで

色々な品種を見比べられるのがペットショップのメリットです。好みの子がいなければそのまま帰ることもできますし、その場で買って連れ帰ることもできます。ペットショップはペットを商品にしているので、衛生管理やペットの健康状態に気を配っています。そのため、購入後に体調を崩したり病気になることはほとんどありません。ワクチンの接種履歴も確認できるので安心です。さらにお店によっては商品の特典や電話相談サービス、市区町村への登録代行のオプションが付くなど購入後のサービスも充実しています。

買いたい品種が決まっているならブリーダーがおすすめ

ブリーダーからペットを買う場合、気に入った子の親を確かめてから購入できます。成長後の大きさや見た目、性格など、ある程度知ることができるので、買いたい品種が既に決まっているならブリーダーからの購入がおすすめです。ブリーダーはいくつかの品種に絞って繁殖をしていることが多いので、その品種の専門家ともいえます。飼育方法やなりやすい病気、クセなどについてアドバイスが聞けるのも大きなメリットといえるでしょう。ブリーダーから直接買う場合は仲介業者を挟まないため純血種のペットを安く購入できます。一緒に生まれた兄弟と過ごす時間が長いのでペットショップの子と比べて社会性があり、人馴れしやすいのも特徴です。

買う時は事前の勉強も必要

一緒に暮らすペットですから、良心的な業者を見極めるためにも、ペットショップやブリーダーについて事前に調べておきましょう。過去にトラブルがあれば、インターネットの口コミなどで確認できます。直接足を運んでブリーダーやお店のスタッフの意識、飼育環境などをチェックするのも重要です。

神奈川県は東京に近いので人口も多く、しかも東京よりも持家などが多くて猫を飼育できる環境も整っています。さらに東京よりは競争率も低いので、子猫販売なら神奈川が最適です